覚悟を決める。退路を断つ。

就活 交流会

 

3月11日、震災の番組で1人の高齢者の女性が、

人がぎゅうぎゅう詰めの体育館での避難生活は絶対に嫌だと思っていたのが、

とうとう避難せざるを得ない状況になり、やはり想像通り足の踏み場もない状況で

苦痛でたまらなかったと話し始めました。

 

でも女性はここで生活するしかないと覚悟を決めたそうです。

その瞬間、体育館内の区画割を自ら行い、自炊をし、

そうしている内に周囲も自分が出来る事を自発的に行うようになり、

おかげでその女性自身もその周囲の人も、

今となっては一番楽しかった時期だと、笑顔で話されていました。

 

そんな事を思い出しながら写真を整理していると、

ちょうど1年前に参加した交流会の写真が出てきました。

「まだ1年前か、、、」

 

続きを読む >>