August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

何をもって大手とするのか

泉陽冷熱

 

先日スマートフォン絡みのサービスを扱う企業に勤める方とお話しする機会がありました。

 

2015年は6,000億円規模だったスマホ決済市場が2020年には2兆円を超え、そのタイミングで設立15年を迎えるその企業は一部上場を目指しているのだそう。

 

すごい!何もかも。

でもそこで1つ疑問に思いました。

 

 

求職者ご本人も親御さんも、大手企業への就職を希望する人が多いそうですが、

ここでいう「大手」とは何をもってそうするのか。

 

先の企業について会社名は初めて聞いたし、設立年数でいうと弊社の方がずっと長い。

上場を目指していると口にできる状態であるという事はもちろんすごいのだけど、上場している企業が倒産する事もある。

新卒者を数百名採用するが、3年後には2割弱に減るのを見越して採るのであって、全員を育てるつもりは毛頭ない。

 

と、あまり書くと負け惜しみみたいでみっともないので、この位で止めておきます。

 

だた、伝えたいのは弊社は大手ではないけれど、入社した人には3年と言わず10年、20年続けてもらう中、技術面だけでなく人としても成長してもらおうという体制で、募集しているという事です。

 

もし私が子供の就職先に願うとするなら、子供の事をモノではなく人として大切にしてくれる会社に行って欲しい。

ならば迎える立場であった時はそうでなければ。

 

今一度襟を正して、従業員一同お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

comments

   
pagetop