August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

世界に誇るテクノロジーを体感!!

ダイキン工業 『テクノロジー・イノベーションセンター』と『淀川工場』の見学をさせて頂きました。

弊社の創立40周年記念行事として、社員一丸となって何をするべきか?と考えた中で

やはり仕事に繋がる内容が好ましいと考え、実施する運びとなりました。

 

 

外観のスケールの大きさに圧倒されながら中へ入ると、空気が心地良く柑橘系のスッキリした香りがします。

季節に合わせたフレグランスを特製の空調で漂わせているそうです。

広いエントランスから、館内全てがミュージアムかと思うくらいに素敵で、快適空間でした。

正面壁の展示物のからくりに気づいた途端に「あーっ!!」と歓声が上がりました。

お分かりでしょうか?

ヒント)分解されたエアコンが映し出しているものは??

 

館内はテクノロジーが溢れているのに、自然の恵みもしっかりと取り入れているところにエコロジーを感じました。

大きなウィンドウからは森が見え、吹き抜けのロビーには太陽光が降り注ぎます。

中でも素敵だなと思ったのは、3階の「知の森」と称した広くて自由なフロアです。

商談、打合せ、開発・・ここでクリエイティブな商品や斬新なアイデアが生まれると聞いて納得です。

オフィスの環境整備はとても大切だとあらためて感じました。

 

 

見晴らしの良いテラスからは、綺麗な景色だけではなくエコを取り入れた太陽光パネルや、地域の方々への配慮した設備がたくさん見受けられ、世界に誇る空調メーカーの細やかな心遣いが溢れていました。

説明していただく中でとても印象的だったのは下記の言葉です。

 

“エアーコンディショナーからヒューマンコンディショナー”

 

人を大切に思い、良い環境を作っていくことに共感しました。

 

淀川工場では、最新の技術を駆使した機器の生産ラインを見学しました。

いかに、コンパクトに高性能に仕上げるかと研究を重ねた製品は神々しくも見えました。

丁寧に説明して下さり、工事に携わらない女性社員も夢中で聞き入っていました。

 

今回は仕事で数名来れず全員参加とはなりませんでしたが、社内行事を通じて一人一人が仕事に誇りを持ち、泉陽冷熱の一員として同じ目標を掲げ、日々仕事に邁進することに繋がると思います。

日頃ゆっくり話す機会のない社員が外部に出て交流することで、身近に感じる関係性も築くことが出来ました・

 

最後になりますが、今回の企画を立て同行して下さった城陽ダイキン様、丁寧に分かりやすく説明して下さったダイキン工業様に心より感謝申し上げます。

みなさま、機会がございましたらぜひ、ダイキン工業 『テクノロジー・イノベーションセンター』へ足をお運びいただき、体感してみてはいかがでしょうか。

 

泉陽冷熱は継続する企業であるためにステークホルダーを大切にし、ますますの発展を目指します!!

 

#ダイキン工業 #テクノロジー・イノベーションセンター #TIC #泉陽冷熱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

comments

   
pagetop