October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PDCAサイクルって何ですか?!

 

こんにちは!

会社を元気にする部の松井です。

 

 

先日、講師をお招きして、社員全員参加の研修を行いました。

 

 

研修内容は【PDCAサイクルの理解と実践】についてです!

 

 

「PDCAが何か知っている」というあなたはすごい!

 

 

お恥ずかしながら私は研修を受けるまで知りませんでした。

 

 

 

 

 

PDCAのP

 

PLAN(計画)

 

 

PDCAのD

 

DO(実行)

 

 

PDCAのC

 

CHECK(評価)

 

 

PDCAのA

 

ACTION(改善

 

 

この4つの単語の頭文字から【PDCAサイクル】というワードが使われていて、

このサイクルを使って継続的に改善活動を行うと仕事の精度が高まるのです!!!すごーい!!!

 

 

研修では2人1組で他己紹介を行ったり、グループワークで意見を出し合ったり、と、

普段は現場にいることが多くて話す機会の少ない工事管理部のみなさんとも交流が持てました^^♬

 

 

 

 

PDCAサイクルは仕事だけではなく、普段の生活にも活かすことができます。

 

例えば料理。

 

 

初めて作る料理の時にはレシピを見ますよね。

 

 

こんな料理を作るぞ!と決めたら、具材を準備します。(PLAN)

 

 

次は実際に具材を切って味付けをして火を通します。(DO)

 

 

完成した料理を食べて1度で完璧に出来ればよいのですが、

味が薄い、具材はもう少し大きく切った方が食べ応えがあるな〜など、反省点が出ることもあると思います。(CHECK)

 

 

次に同じ料理を作るときには、前回の反省を生かして工夫ができますよね。(ACTION)

 

 

これを何度か繰り返すうちに、自分の思う味付けの料理ができるようになると思います。

 

 

もし、1度で完璧な料理ができるという人も、

 

「同じ味を時短で作るにはどうすればよいか」

 

「どのように盛り付ければより美味しそうに見えるか」

 

など、視点を変えると課題が見つかり、さらにブラッシュアップできるはずです。

 

 

仕事の中ではもちろんですが、普段の生活にもPDCAサイクルを心掛けることで

目標達成や生活習慣の改善につながるかもしれません。

 

 

研修は11月にもあるので、まずはそれまでPDCAサイクルを試して習慣化できるようにしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

comments

   
pagetop